「おうちコープの離乳食って良いのかな?」「実際に使っている人の口コミを見てみたい」など、おうちコープの離乳食について気になっていませんか?

おうちコープには、離乳食初期から食べられる商品や、離乳食作りに便利な食材が豊富なのでとても便利に使うことができます。

専用のカタログもあり、便利な食材からおむつまで多くの商品を注文することができるので、子育て世代の方にぴったりなサービスですよ!

     

私自身もおうちコープの離乳食作りに便利な食材をよく使いますが、もう使わない生活には戻れません、、、笑

このページでは、おうちコープの離乳食の種類・安全性・レシピ・価格などを徹底解説してきます。

おうちコープの離乳食について

おうちコープの離乳食は、レンジでチンするだけのものから、離乳食を手作りする時の便利な食材まで幅広く揃っています。

また、離乳食初期(ごっくん期)から食べさせてあげられる食材もあるのでとても重宝します。

しかも、おうちコープは子どもが3歳(一番下の子どもの年齢)になるまで手数料(送料)を無料で使うことができる(=ママ割)ので、とりあえず入っておくと何かと便利です。

ママ割

おうちコープのママ割は、子どもがいると送料が無料~お得になる特典で、下記のような内容になります。

  • 3歳未満|(妊娠中もOK ※母子手帳が必要)は、送料0円
  • 3歳〜7歳未満|1回のご利用5,000円(税別)以上で送料0円(5,000円(税別)未満でも半額50円(税別))
     

お水や洗剤、お米など、子どもがいると買うのが大変なものも配達してくれるので大助かりです!

とても魅力的なおうちコープですが、離乳食に使う食材として気になる点を下記4つまとめてみました。

安全性

おうちコープの離乳食は、国産野菜や国産小麦など国産食材にこだわっています。

下記のように、おうちコープは離乳食にはかなり品質をこだわっています。(※おうちコープとコープデリの離乳食の内容はほとんど変わりません。)

「とことん原材料をシンプルに」することにこだわり、野菜と水だけで作っています。とくに乳幼児向け商品は徹底して品質を追求。

コープデリ- “離乳食のおためし(きらきらステップ)”

     

これを見ておうちコープを使うことを決めました!やっぱり安全は気になります、、、!

離乳食に使える食材一覧

おうちコープの離乳食に使える食材は下記2つに分けることができます。

レンジでチンするだけで完成するもの

     

レンジでチンするだけで完成するものは、普段の離乳食にちょい足しに使えるものが揃っています!

疲れて作れない時、病気で作る気がおきない時が必ず来るので、いざという時のストックとして冷凍庫に入れておくのがおすすめです。

裏ごし野菜シリーズ1

裏ごし野菜シリーズ2

裏ごし野菜シリーズ3

裏ごし野菜シリーズ4

麦茶

りんごジュース

8倍(5倍)がゆ

ミニうどん

ホワイトソース

しらすのおかゆ

白身魚とつみれ

お豆腐バーグ

ジャージャーうどん素

あんかけ豆腐の素

鶏と豆腐のハンバーグ

野菜のハンバーグ

若鶏のナゲット

若鶏の肉団子

特におすすめなのはやわらかいミニうどんで、通常売られている乾麺タイプだとゆで時間が6分程度なのが、約2分程度で済んじゃいますよ!(大人のうどんは固すぎる+食塩入りなので使えません。)

離乳食を手作りする時の便利食材

おうちコープを使っていて特に便利だと感じたのは、面倒くさい下処理済の食材と余計なものが入っていない食材です。

下記では、実際に使って便利だった食材を紹介していきます。

     

下処理が大変なものを基本的に使っていました!赤ちゃんのお世話しながらだと大変なので、、、

とろみちゃん

おうちコープの離乳食を調べているとちょこちょこ出てくるとろみちゃんは、水溶き片栗粉を離乳食に使いやすく便利にしたものです。

     

使い慣れると便利なんです。赤ちゃんはとろみの違いで嫌がったりもするので、とろみを調節できるとろみちゃんはとても役立ちます。

使い方のポイントは、パラパラとまんべんなく振りかけた後に全体をよく混ぜて、85度以上(熱すぎるくらい)に加熱することです。
しっかり熱を入れないと、とろみが全くつかないのを覚えておくと良いですよ!

骨抜き生秋鮭

     

鮭やその他の魚も共通して、骨を取るのが大変です。

大変なのはまだいいとして、もしも骨が残ってしまっていたら、食べた赤ちゃんがけがをしてしまうかもしれません。

おうちコープの骨抜き生秋鮭なら、名前の通り、骨を取り除いてあるので、茹でて皮を取って細かくしてあげるだけで食べさせることができます。

他にも骨皮取りたら切身など、離乳食に便利なお魚がありますよ!

豚ひき肉 茶美豚徳用

離乳食後期から食べさせてあげられる豚ひき肉ですが、市販のスーパーで買うと、自分で小分けして冷凍するという地味に時間がかかる作業をすることになります。

     

自分でもできるけど、その時間を赤ちゃんとの時間に使ってあげたくて買うようになりました!

そこで、豚ひき肉 茶美豚徳用が便利で、ひき肉がパラパラに冷凍されているので、必要な分を必要な時に使えます。

余談ですが、茶美豚はとんかつ屋さんの「まい泉」でも使われる美味しい豚肉なので、味覚も鍛えられそうですね!

筋切りササミ

何気に便利だったのがこのささみで、筋切りの状態で冷凍されて送られてきます。

筋を取るだけでしょ?と最初考えていましたが、筋をとるのが意外と大変なことと、下処理中に赤ちゃんが泣いたりすると、手をしっかり洗わないと菌が怖いのですぐに行って上げれないということで苦労しました。

そこでこのささみを使うと、茹でて、すり鉢に入れて、つぶし混ぜるだけで簡単に一品作ることができました。

超細かいきざみ納豆

離乳食で納豆を作るときは、ひきわり納豆をみじん切りしてあげます。(離乳食中期は湯切りもする 離乳食初期は食べれません)

     

筆者は納豆苦手なので、この工程が大変(むしろできない、、、)

おうちコープの超細かいきざみ納豆なら、そのまま食べさせてあげられる程度に細かくされているので、いちいちみじん切りをする必要がありません。

パラパラしらす

しらす=塩ゆでされたしらすとなりがちですが、おうちコープのパラパラしらすなら、食塩不使用なのでそのまま離乳食の材料として使うことができます。

     

しらすの塩抜きって意外とめんどくさくて、冷凍するにしてもくっついたりするので大変なんです。

パラパラしらすはふりかけのように手軽に使えるので、困った時の一品としても重宝しますよ!

裏ごしコーン

赤ちゃんにコーンを食べさせるとき、離乳食初期と離乳食中期は、茹でて薄皮を剥いて裏ごしをしなければいけません。

     

コーンを1粒ずつ、薄皮を剥く作業は考えるだけで恐ろしいですよね、、、。

そこでおうちコープの裏ごしコーンの登場です!

下処理済の裏ごしコーンが20gずつ冷凍されて入っているので、そのまま温めるだけで食べさせてあげることができます。
原材料も国産(北海道)なので安心です。

カタログ「Dear mom(ディア マム)」|カタログサンプルあり

おうちコープのカタログの中に、ベビーカタログの「Dear mom(ディア マム)」があります。

1ヶ月に1回のペースでカタログが届き、届いたカタログから毎週注文する仕組みです。

     

Dear mom(ディア マム)には便利な商品がありすぎて選ぶのを迷ってしまいます、、、!

レシピ

おうちコープの公式ページには、離乳食のレシピも紹介されています。

月齢に沿った内容となっており、こだわって作ってあげたい時に参考になります。

ハロウィンやクリスマスなど、季節のレシピもあるから写真撮りたい時に良いな・・・!

おうちコープの離乳食の口コミ・評判は?

     

おうちコープの離乳食の口コミはほとんどが良いものでした。

包み隠さずに良い口コミから悪い口コミまでご紹介します!

良い口コミ

多くの口コミが手軽で簡単に使えるというものでした。

     

自分で作るのが難しい・大変な食材が冷凍で簡単に使えるのは結構感動モノですよ・・・!

  • ブレンダーなしで簡単
  • 子どもが大きく(7か月~)なってもおうちコープは使いやすい!
  • 魚のミンチや鶏ひき肉がおすすめ

悪い口コミ

  • 頼んでからのタイムラグがある|宅配サービス特有のデメリットですね、、、!
  • パルシステムの方が離乳食の種類が豊富|おうちコープにもあります!

頼んでからのタイムラグを感じる場合、宅配サービスよりも都度買うことができるネットスーパーの方が合っているかもしれません。

     

ある程度生活のリズムがわかると、1週間のタイムラグもほとんど困ることがありませんよ!

昔はおうちコープにはこの方が言う通り、離乳食の裏ごしが無かったのですが、現在はとうもろこし(おうちコープではコーン)やにんじんの裏ごしキューブもあります。

おうちコープの離乳食を使うべきかを決める4つのポイント

宅配サービスの離乳食は他にもありますが、おうちコープを使うべき人は、下記いずれかに当てはまる方です。

おうちコープの離乳食がおすすめな人
  • 冷凍してあるものを簡単に普段使いをしたい方
  • 価格を安く、だけど安全が気になる方
  • ブレンダーやミキサーなどが無い方
  • 一生懸命作った離乳食を食べてくれなくて気分が落ちている方

離乳食を作っていると人によって色々な悩みがあります。

  • 忙しくて作れない
  • 安全であれば既製品がいい
  • 経済面で器具を揃えるのが難しい
  • 作った離乳食を食べてくれなくて悲しくなる

そんな方にぴったりなのがおうちコープの離乳食です。

たかが離乳食と思うかもしれませんが、苦労して作って疲れたり・悲しくなってしまうよりも、その分遊んであげたりする方がずっと喜んでくれます。

今食べなくてもいずれは必ず食べますし(ママ友談)、おうちコープのようなサービスを頼るのは、自分・子ども・家族にとっても賢い選択だと思います。

もし、作りたくなったら作ってあげればいいだけの話ですしね!

     

3歳までの子どもがいる方は送料無料で、使わなくても費用が一切かからないのでとってもおすすめですよ!(7歳までは多少買うだけで送料無料になります。)

おうちコープの離乳食まとめ

このページでは、「【感激】おうちコープの離乳食はどう?|口コミから分かった4つのポイント」についてご紹介しました。

     

このページの内容をまとめると、おうちコープの離乳食は種類が豊富で、価格も安く、安全性もばっちりです。

離乳食時期であれば必ず送料無料(「ママ割」で3歳未満は送料無料)ですし、注文するしないも自由に選べます。

ママ割

おうちコープのママ割は、子どもがいると送料が無料~お得になる特典で、下記のような内容になります。

  • 3歳未満|(妊娠中もOK ※母子手帳が必要)は、送料0円
  • 3歳〜7歳未満|1回のご利用5,000円(税別)以上で送料0円(5,000円(税別)未満でも半額50円(税別))

おうちコープは離乳食だけでなく、食材や日用品まで幅広く取り揃えており、2020年2月の今なら定番商品を無料でお試しができるキャンペーンもあるので見逃せません。

離乳食が悪いものとは言いませんが、思っているよりも大変なので、便利なサービスに少しだけ頼るだけでも日々の生活がより充実しますよ!

品質などが気になる方は離乳食はありませんが、まずはお試しから始めてみて下さい。

お読みいただきありがとうございました。

\送料無料/

➡詳しい内容はここからチェック

✔︎ 1,500円以上の内容を無料でお試しできます