「パルシステムの離乳食はどうなんだろう」「安全性が気になる」などパルシステムの離乳食について悩んでいませんか?

パルシステムの離乳食は、国産の食材を使っているので安心安全で、離乳食を作る手間がなくなるので、子どもと遊ぶ時間を増やすことができます。

特に、うらごし野菜といわれる「ペースト状になった野菜が冷凍されたもの」が離乳食に便利と評判です。

このブログでは、パルシステムの離乳食の種類や安全性、便利なレシピを、筆者の体験談を交えてご紹介していきます。

このブログでわかること

すべて読めば、パルシステムの離乳食について知ることができ、自分にぴったりな使い方ができますよ!

パルシステムの離乳食について

パルシステムの離乳食は、国産食材と安心安全にこだわり、日常的に使いやすい手軽さが魅力です。

子どもの離乳食が始まり、手作りをしている方も多いと思います。しかし、おかゆやうらごし野菜、魚をペースト状にするのは大変です。

お住まいの環境によっては、新鮮な野菜や魚などが手に入りにくいこともあります。

離乳食用の新鮮なお魚がお店に置いてない、、、置いてあっても高い

そこで登場するのが、パルシステムの離乳食です

パルシステムの離乳食は、うらごしされた産直野菜(にんじん・じゃがいも・かぼちゃ・コーン・さつまいも)やバランスキューブ(ペースト状になった野菜が小分け冷凍されたもの)と呼ばれる便利な離乳食用の食材が豊富です。

  • どんな種類があるの?
  • 安全性はどうなの?
  • レシピはある?

パルシステムの離乳食はどんな種類があるの?

茹でて、細かくして、ブレンダー(ミキサー、擦って)でとろとろにして、小分けして、冷凍して、、、って結構大変、、、

パルシステムには、離乳食を作るのに便利な食材が豊富にあります!

 

パルシステムの離乳食はの安全性はどうなの?

独自の厳しい基準に基づいて、生産効率よりも安全性とおいしさを求めて商品を作っています。

This is Our Standard|パルシステム

公式ページに上記のように書かれており、安心安全なことがわかります。

さらに、下記のようなこだわりを明確にしています。

  • 商品づくりの考え方
  • 産直の取り組み
  • 栽培基準
  • 放射能検査
  • 品質保証

商品づくりの考え方

パルシステムには「7つの約束」という商品づくりの考え方があります。

  1. 作り手と「顔の見える関係」を築き、信頼から生み出された商品をお届けします。
  2. 食の基盤となる農を守るためにも国産を優先します。
  3. 環境に配慮し、持続できる食生産のあり方を追求します。
  4. 化学調味料不使用で、豊かな味覚を育みます。
  5. 遺伝子組換えに「NO!」と言います。
  6. 厳選した素材を使い、添加物にはできるだけ頼りません。
  7. 組合員の声を反映させた商品づくりを大切にします。

食品の安全性について強くこだわりを持っていることがわかります。

また、組合員(パルシステムを利用している人)の声を聞くことも大事にしており、「お知らせ」のページでは、組合員の声が実現したものが紹介されています。

産直の取り組み

パルシステムでは、産直の取り組みを「産直4原則」として下記のように掲げています。

  1. 生産者・産地が明らかであること
  2. 生産方法や出荷基準が明らかで生産の履歴がわかること
  3. 環境保全型・資源循環型農業を目指していること
  4. 生産者と組合員相互の交流ができること

ただの産地直送というわけではなく、上記4つを守る約束をした農家から送られてくるので、安心安全の食材を食べることができます。

栽培基準

パルシステムの米と青果には、「コア・フード」「エコ・チャレンジ」という独自の栽培基準があります。

栽培基準|パルシステム

コアフードは、化学合成農薬、化学肥料を使わない食材です。

エコ・チャレンジは、化学合成農薬、化学肥料を各都道府県で定められた慣行栽培基準の1/2以下に削減に加えて、パルシステムの「削減目標農薬」の不使用の食材です。

農薬や肥料を使わないで!って思うかもしれませんが、安定した生産をできるように最低限の量だけ使っています。

放射能検査

パルシステムは2011年3月11日の大震災による事故直後より、放射能対策に取り組んでいます。
独自の基準を設け、自前の「商品検査センター」で検査を実施しています。結果を毎週組合員にお知らせするとともに、放射能が検出された場合は産地と協力して低減に取り組んでいます。

放射能検査|パルシステム

パルシステムの食品は、国の放射能の基準より低くなっており、離乳食に使われる食品は特に基準が低くなっています。

離乳食等、「乳幼児用食品」の国の基準が50Bq/kgなのに対し、パルシステムでは10Bq/kgなのでかなり低いことがわかります。

品質保証

パルシステムでは、お届けする商品が確かな品質であるか、約束が守られたものであるかを
確認するために「仕様書管理」「商品検査」「工場点検」など品質管理をおこなっています。

品質保証|パルシステム

食品の安全性をより確かなものにするために、パルシステムでは品質保証を高めています。

パルシステムの離乳食にレシピはある?

レシピは豊富にあり、専用のページ「子育て123」というページがあります。

離乳食をあげる上で知っておきたい基本から、「こういう時どうすればいいのかな」などの悩みも解決してくれます。

例えば、「子育て123」には下記のような「にんじんのとろとろ」というレシピがあります。

レシピに載っている食材は全てパルシステムで購入できます。

離乳食のレシピは月齢に合ったものを見ることができるので、調べやすく、とても重宝しますよ!

パルシステムの離乳食の口コミ・評判は?

パルシステムの離乳食の口コミ・評判は、多くある宅配サービスの中でもトップクラスに良いです。

一足先にパルシステムの離乳食を使っている人たちの口コミや評価から、本当に安心・安全で、離乳食が楽になったのか?実際に使っている人の口コミを調査したので、ご紹介します。

良い口コミ

悪い口コミ

パルシステムの離乳食を使うべきかを決める6つのポイント

パルシステムの離乳食を使うべきかを決めるポイントは下記6つあります。

筆者の家の近所では、離乳食のための品質の良い魚が手に入りにくいので、魚だけパルシステムで注文しています!

1歳未満の子どもがいれば、手数料(送料)が無料だからできることだね、、、!

国産の食品を食べさせたい方

野菜や魚など、思っている品質の食材が近所で手に入らない方

ブレンダーやミキサーなどが無い方

日々の離乳食作りや料理で家族の時間を作れていない方

一生懸命作った離乳食を食べてくれなくて気分が落ちている方

楽をしたいけど、質の良いものを子どもに食べさせたい方

パルシステムの離乳食はお試しができる

ここまでパルシステムの離乳食について見てきましたが、実際に試してみませんか?

詳しくは「【満足度100%】パルシステムのお試しはどう?3種類から選べて勧誘も少なくて大満足!」のページで紹介していますが、「赤ちゃんとママのおためしせっと」という赤ちゃんもママも楽しめるセットがあります。

内容は下記の通りで、赤ちゃんのための食材とママのための時短食品が入っています。

内容

赤ちゃんの離乳食だけでなく、ママ(パパ)の料理の負担を減らすことで、家族でゆっくり過ごす時間を作ることができます。

離乳食も料理も作りたいけど、日々の子育てで疲れちゃう、、、

そんな時に便利なのがパルシステムの離乳食や冷凍食品です!

子どもはあっという間に大きくなるので、貴重な時間を無駄にしないためにも、パルシステムの離乳食はとても便利です。

パルシステムの離乳食まとめ